ファットブルーミング

0
    ALCカフェ

    ファットブルーミング、
    ファットブルーム、

    どこかで聞いたことありませんか??

    これはチョコレートが白っぽくなる現象です。

    上の写真だと
    左側がファットブルームが起きています。



    ファットブルーミング

    この写真だと右側のショコラです。
    白い点は気泡です。


    ファットブルーミング

    このショコラは
    分かり難いですが中央部分に薄っすらと起きています。



    ファットブルーミングは
    チョコレートが傷んでいるのではなく
    温度変化で
    チョコレートに含まれるカカオバターが結晶化して
    白っぽくなる現象です。

    口どけが悪くなりますが
    食べても問題はありません。

    (糖分が結晶化するパターンもあります)


    ファットブルーミング

    温かいところから
    寒いところに移すと起こりやすいです。

    当店のショコラも条件によってファットブルーミングが起こります。

    例えば、、、
    暖房の効いた部屋から冷蔵庫に移したり、
    暖かい車中から寒い外に出た時など

    温度差で起こります。

    ですので
    ショコラは大変デリケート。
    お買い上げ後、温度には気をつけて頂きたいのです。

    もしファットブルーミングが起きてしまっても
    油分または糖分の結晶なので
    お召し上がりいただくことは出来ます。


    ファットブルーミング

    ファットブルーミングが起きた板チョコの場合、
    45℃に溶かしてからテンパリングすると
    艶のあるチョコレートに戻すことができ、
    口どけも良くなります。

    これはチョコレートに含まれる多種の油分を
    テンパリングすることで、うまく調和させるからなんです。


    ボンボンショコラは
    中にクリームやキャラメルが入ってますので
    治すことは出来ません。


    冬季限定のショコラ、
    良い状態で召し上がっていただきたいと思います。



    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    地図


    エントリー

    カテゴリー

    アーカイブ

    コメント

    リンク

    プロフィール

    search this site.

    others

    モバイル

    qrcode